未来に選ばれる会社・ワークショップ開催

皆さんの会社は10年後、30年後にはどんな姿になっているでしょうかーー。一般社団法人CSR経営者フォーラム、株式会社オルタナ、有限会社人事・労務は今年5月から、「未来に選ばれる会社・ワークショップ(WS)」を3回にわたって開催します。

このシリーズでは、顧客だけでなく、従業員や地域、社会に支持され、「21世紀を力強く生き残る企業とは何か」を探ります。

3回のセミナーとも、日本ではまだ馴染みがない経営手法ですが、すでに多数の成功事例があり、貴社の経営のヒントになるはずです。

参加は経営者(取締役、執行役員)が原則ですが、若干名に限り、一般社員の参加も例外的に認めます。詳細はお問い合わせください。

◆第1回:5月11日(木)午後5時~8時 お弁当付き
会場:FUKURACIA (東京駅直結)
「コーオウンド・ビジネス」が会社を強くする
講師: 細川あつし(一般社団法人従業員所有事業協会代表理事)
ファシリテーター: 森 摂(オルタナ代表取締役編集長)
「コーオウンド・ビジネス」とは耳慣れない言葉ですが、「従業員が所有する会社」という意味です。

株主価値の最大化と従業員の利益の極大化を同時に実現し、通常の企業より売上高、利益、社員定着率も高いといいます。同名の著書を築地書館から出版された細川氏に詳細を伺います。

◆第2回:7月27日(木)午後5時~8時 お弁当付き
会場:株式会社博展(〒104-0045 東京都中央区築地1-13-14NBF東銀座スクエア9F「東銀座」徒歩2分)
「ホラクラシー経営」の可能性
講師: ダイヤモンドメディア株式会社  代表取締役 武井浩三
ファシリテーター: 矢萩大輔(有限会社人事・労務代表取締役)

◆第3回:9月21日(木)午後5時~8時(予定)
「グリーン・オーシャン戦略ーー社会課題起点のビジネス創出」
講師&ファシリテーター: 森 摂(オルタナ代表取締役編集長)

参加費:1回15,000円、2回券27,000円、3回券36,000円(いずれも税別)
CSR経営者フォーラム会員企業様は10%引きとなります。
(1回券13500円、2回券24300円、3回券32400円)

お申込みはこちら

0 コメント

「CSR経営者フォーラム」に改称します

オルタナの企業読者組織「グリーン経営者フォーラム」は2014年9月に一般社団法人化しましたが、2016年9月に「一般社団法人CSR経営者フォーラム」と改称することになりました。

これにより、CSR(企業の社会対応力)と経営をさらに同軸化し、持続可能性(サステナビリティ)と収益の「二兎」を追い、企業価値を高め、企業の永続性に寄与できるCSR/CSV普及活動を全国的に展開いたします。株式会社オルタナが主催する[新]CSR検定のコンテンツやイベントとも連動していきます。

具体的には今後、全国各地で中小・中堅企業を対象にした「CSR経営者塾」を開催し、経営者に直接、「経営とCSR/CSVの統合」を伝授するワークショップを展開いたします。

当法人が2015年3月に開催した「第1回グリーン経営者サミットin 熊本」において採択した「熊本宣言」の精神は今後も同様に遵守して参ります。

■「CSR経営者フォーラム」今後の活動方針(案)
1)全国の企業経営者を対象に、CSR/CSVの考え方を企業経営に統合するためのノウハウとネットワークを共有する。会員企業の経営品質やブランド価値の向上やリスクの低減を通じて、会員企業の持続可能性の実現に貢献する。
2)全国に「CSR北海道」「CSR関東」「CSR関西」「CSR九州」などの地方組織を設立し、地区ごとに「CSR経営者塾」を定期開催する。
3)会員企業の従業員に[新]CSR検定の受験を通じた「CSRリテラシー」の向上して頂き、CSR経営を早期に実現するための経営環境を作り上げる。

2016年9月16~17日には「第1回CSR経営者サミット」を札幌市で開催します。ぜひご参加ください。

一般社団法人CSR経営者フォーラムへの入会も募集しています。企業経営者が主体のフォーラムですが、NGO/NPO関係者や個人でも入会できます(入会金・年会費は同額です)

一般社団法人CSR経営者フォーラム代表理事:森 摂(株式会社オルタナ代表取締役・編集長)、同理事(会長):徳江 倫明(FTPS株式会社代表取締役)、同理事:松永 健一(株式会社ビッツ・クリエート代表取締役)、同理事:松下 修(松下生活研究所代表)、同監事:矢萩 大輔(有限会社人事・労務代表取締役)